スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 『復活』始まっちゃった~!!!
hu

ご近所のA嬢やZ嬢ご推薦のドラマ『復活』が昨日5日から sonetチャンネル749で始まりましたね。ずいぶん前から視聴準備万全だったにもかかわらず、旅行や新学期やらで出遅れてしまいました!!、、(´-ω-`;)ゞポリポリ)…
しかもこんな投稿してるくせにまだ見てないってどーよ!▼▼”⌒☆o(_ _o)ドテッ(笑)
オム・テウン氏に関しては『怪傑チュニャン』でか~なりヤラレちゃいましたので期待です。

ハイ!今夜は絶対見ます!(*`▽´*) ゞ
「復活パニック」に陥るのか?自分!!

復活公式HP←あやままさんがお手伝いされてるサイト。
スポンサーサイト
2006.04.06 Thu 22:17:47   comment:6   trackback:0   [韓国ドラマ]
 PLAYBOYS BASEBALL TEAM
pb


昨日お友達のm嬢から「DUELIST」のジャパンプレミアの話題を聞き、久しぶりにカン丼ネタ探しの旅に出てみたらこんな凄いもんを見つけてしました!
ねーねー、コレってとっくの昔からみなたん知ってたん?

PLAYBOYS BASEBALL TEAM

メンバーはチャンドンゴン、チョン・ウソン、チ・ジニのイケメン大御所から
キム・スンウ、ファン・ジョンミン、コン・ヒョンジンの親父(オッと失礼!)←ココにパクシニャンが入ってもいいんでないの?(笑)
それにワタクシ的に旬の男の子達
カン丼・インソン・コンユ君まで~~

キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー(動悸!)

先日のWBCでは韓国メディアの幼稚さにワタクシの中のナショナリズムが少々憤り、
やっぱ、イチロー!(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァンモードだったんですけど、こんなHP作っちまう遊び心が憎いわね~♪
しかもTOPに《JAPAN》の文字が~!
これって日本語サイトも出来るってことじゃん!?オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!(感動!)

このメンバーでの試合とかも当然あるワケで…!
(まるで日本でいうジャニーズのような?( ̄ー ̄)ニヤリッ)
野球とかサッカーやってる子供に戻った俳優さんたちを見れるのって嬉しいよねっ?
ツアーとかも出てくるんだろうなぁ!?当然行きたいやん!!!!!
出来れば日本での試合もお願い…しかも大阪でならなお嬉しい…ボソソ( ̄。 ̄ )ボソ...
2006.04.06 Thu 21:20:25   comment:8   trackback:0   [韓国俳優]
 暑かったぞー!シンガポール。
singa

3泊5日のシンガポールの旅。
熱帯雨林の蒸し暑さと分刻みのスケジュールに少々バテ気味でしたが
無事に戻って参りました。
重い腰を下ろして一応旅の思い出を書き留めて置きます。

一日目。
シンガポールのチャンギ空港に降り立ったのは深夜22:30。
離陸が30分遅れたので結局飛行機の中に7時間いたことになる。
この日はバスで30分ほどのホテルに向かうだけ。
とにかく眠くて早くシャワーを浴びてベッドに横になりたかった。

二日目。
夕べ、眠りにつけたのは結局夜中の3時前だった。
今日は朝8:30にロビーに集合!(えーーー!)
市内観光とマレーシアのジョホール・バルにも足を延ばすらしい。
ジョホール・バルといえば確かワールドカップ・サッカーの予選があった場所?
でもそのことにはガイドのメイちゃんは一切触れなかったなぁ…。
zz

サルタン王宮やアブバカールモスク、民族村の民家を見学したが、
一番面白かったのは国境の出入国検査。
日本人どころかアジア系観光客が他にはいなくて、
シンガポールに毎日出稼ぎや学校に通うマレーシア人がほとんど。
「あいのり」や「電波少年」を思い出してウキウキヾ(*^▽^*)〃
そして空港の雰囲気とは違ってちょっとドキドキ。異国に来た!って感じ~♪

その後マーライオン公園散策(↑の写真)→免税店でお買い物。
夜はオプションのセントーサ島でのニューマーライオンタワーを背景に行われる噴水ショーに行くことに。
半年後にはシンガポールに初のカジノが出来、この噴水ショーも無くなる!というので是非見ておかなければ!ということになった。
自由席なので早めに行ったが中国人と白人が目立っていた。ショー自体はレーザー光線を使ってのアニメで子供から大人まで楽しめる楽しいものだったがショーのホストの動きがどう見ても「ドンマ~イケル」のマイケルに見えてしょうがなかった。(笑)

三日目。
この日は終日自由行動。
シンガポール航空のクーポン雑誌についていたバス乗り放題チケットを利用し、とりあえずラッフルズホテルやクラークキーのあたりを散策。
raff

その後チャイナタウンに出向く。
チャイナタウンのパゴダストリートは雑貨類が豊富で値段もびっくりするくらい安い。お土産をゲットし、暑さと買い物で疲れた父をホテルの部屋まで送り届けた後、女3人は近くの免税店でまたまた買い物三昧。
別にコレっていうものを買ったわけじゃないんだけど、楽しいんだな~これが!(笑)
夜になり父を迎えに行って、高島屋の中にある和食の店で久々に美味しいご飯を頂く。
こっちに来て一番困ったのがご飯・白米。
ワタシはタイ米の鼻につく匂いがダメ。
香辛料は我慢できても白米の匂いは我慢できない。
韓国でご飯に困ったことは無いけれど、東南アジアはやはりタイ米なのね~。

四日目、最終日。
二日目の夜にも行ったセントーサ島で昼間のアトラクションを楽しむ。
さまざまな乗り物やアトラクションがあるのだが、島内のバス以外は全て有料。2時間しか余裕が無かったので4Dの映画アトラクションを見て、バスで島内を一周することに。
ビーチ有り、山有り、南国情緒豊かでゆっくり一日かけてまわっても面白そうな島だ。
その後はまたチャイナタウンへ。前日買い損ねた5ドル(380円くらい)の腕時計やキャップを買う。その時計は一応今のトコ動いてる!(笑)

チャイナタウンを出てシンガポール川を下るリバーボート遊覧へ。
xx

父より歳のいった船頭さんが操縦する船に乗り込んで2分くらいでいきなり水不足でエンスト!
えーー!ちょっと~大丈夫なのかー?(超不安…)
無事に陸に戻った後、韓国語が飛び交う怪しげな革製品のお店へ。
店内にある馬の毛で出来た財布を見て、同じツアーのオバサマが
「コレね、日本で買うといいお値段するのよ~」という言葉につられ、ダンナに一つお買い上げ。(笑)

最後の夕食は一番怖れていた(笑)名物ヘッドフィッシュカレー付・マレー料理
写真で見るのと同様、本当にカレーの中に魚の頭!(キャー!)
でも他にチキンカレーやビーフカレー、ラム肉や野菜の炒め物があり何とか口にすることができた。
それよりも隣の席に韓国人らしき団体がタイ風鍋もどきを食べていたのだが、
アジョシがMY コチュジャンを持って立ち上がり友達にも
「入れてみろー!」と叫んでいるのが可笑しかった。

そして帰りの空港に行く前に、娘が一番楽しみにしていたナイトサファリへ。
ココは世界で初めての夜だけ開園する動物園で、トラムに乗って園を一周する。
入り口付近でも幻想的なライトアップや南国ちっくなパフォーマンスがワタシ達のテンションを上げる。
トラムは日本人専用で(各国別)ライブのガイドがアナウンスしてくれる。
薄暗い灯の中に生息する動物達はとても神秘的で、昼間の動物園とはまた違う一面を見せてくれる。
ココももう少しゆっくり見たかったなぁ!隣にあるシンガポール動物園も面白そうだった。次にまた来る機会があれば絶対にゆっくり周ってみたい。

そんなこんなで父親孝行(娘孝行?)の旅は少々ハードでしたが無事に終わりました。
普段父親とはあまり話す機会もなく、淋しい思いをさせていただけに
今回の旅行はワタシ達家族にとって良い思い出になりました。
じゃー次は是非韓国でお願いします!パパ!o((*^▽^*))o
2006.04.05 Wed 23:33:13   comment:0   trackback:0   [こんなこと・・・]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。